妊娠13週め、胎児ドックを受けてきました

 
こんにちは、なかもんです。
 
前回の検診では「胎児ドックとはなんぞや?」と説明を聞いたものの、11週に入ったばっかりで時期が早かったため胎児ドックそのものは見送りに。
ということで、今回実際に胎児ドックを受けてきました!
 
スポンサーリンク
レクタングル(大)

超音波測定による検査

まずはエコー検査。赤ちゃんの後頭部あたりにある「低エコー域(NT)」と呼ばれる部位の大きさを測定し、正常な大きさに発達しているかを調べる検査です。
胎児ドックについては私の通っている東京マザーズクリニックさんのHPがものすごくわかりやすかったので、詳しくはそちらをご参照ください…(すみません…)
 
胎児ドック(胎児診断) - 健診・胎児ドック - 東京マザーズクリニック
東京都世田谷区の産婦人科。無痛分娩、胎児ドック、妊婦健診、乳児健診、母乳指導など妊娠からお産、新生児ケアまでサポートいたします。
 
 
エコーはいつも受けてるエコー検査とほとんど変わらなかったです(笑)
相変わらず心臓は元気に動いており、赤ちゃんは6.5センチまで成長していました。うむ、健康健康。
 
肝心のNTの大きさは2.1ミリと、正常の範囲のようです。まずは一安心。
 
 
 

妊娠初期の血液検査の結果を聞く

また、前回の採血検査の結果も教えてくれました。だいたい良好でしたが、風疹、トキソプラズマあたりの抗体が低いので気をつけてね!とのこと。
風疹は1年ちょっと前に予防接種受けたのになあ(´・ω・`)これから妊娠希望されている方は、風疹と麻疹の予防接種は改めて受けておいてくださいね…。
 
トキソプラズマは寄生虫で、一度感染したことがあれば抗体が体内にできるらしいのですが私は残念ながら抗体を持っていないとのこと。予防接種とかはないので生肉などには気をつけてね、と言われました。
 
ちなみに妊娠中でもない限りはそんなに気にするような寄生虫ではないようです。症状も殆ど出ないことが多いらしい。
しかし妊娠前に生肉とか生ハムとかあんなに食べてたのにな〜…トキソプラズマかかってなかったのか…。なんとなく抗体がある気でいたので残念です。
生肉は妊娠中おあずけします…。 
 
 
 

血液検査とエコーの組み合わせ検査

エコーのあとは、前回に引き続き採血。
前回の採血は妊婦の健康状態の検査のため、今回は赤ちゃんの状態を検査するためということですね。
 
この血液検査と先ほどのNT検査を組み合わせて、赤ちゃんの状態を検査するということです。
 
 
 

胎児ドック、費用は4万円弱!

今回の費用は行政の補助を使った上で38,700円でした。やはり胎児ドックの費用はけっこうかかりますね〜。
領収書はきちんと取っておかねば…。
 
次回の検診は4週間後になりました。もうそろそろ安定期に入るので検診の頻度が落ちるのですね。
胎児ドックの結果を聞くのが楽しみです!
 
 
 

こちらもどうぞ

 
妊娠初期(10週)でハワイ旅行に行くために準備したこと
 先月、妊娠10週の体でハワイ旅行に行ってきました。まだ妊娠初期にあたるので旅行自体行くかどうか迷ったのですが、結論を言うと行ってきてよかったです! 帰国後に産...

妊娠11週め、胎児ドックとは?と血液検査
こんにちは、なかもんです。前回の検診から2週間。妊娠11wで4回めの検診に行ってきました。 胎児ドックの説明を受ける今回は胎児ドックを受ける予定だったため、診...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする