「ベビーモニター」が寝室の赤ちゃんの様子をチェックするのに便利

お久しぶりです、なかもんです。

早いもので娘も生後2ヶ月半になりました。最近は夜も5〜6時間ほどまとまって寝るようになり、夜間の授乳が1回で済むので楽になってきています。
だいたい19時ぐらいには寝るので、子供の寝室に寝かせ、その後で私と夫が夕飯や入浴などフリータイムとして過ごしています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

寝ている赤ちゃんの様子はベビーモニターでチェック

しかし、どうしても寝室に寝かせたあとの赤ちゃんの様子が気になるんですよね…。ずっと見張ってるわけにもいかないので、わが家ではAmazonで購入したベビーモニターを使っています。この商品には本っっ当に助けられています。

リンクの商品は、カメラ1台とモニター1台のセットです。カメラはこんなふうに、赤ちゃんを寝かせる場所の近くにセットします。わが家は直接壁にネジで設置しちゃいました。

モニターからはこんな感じで、カメラからの映像をリアルタイムで見ることができます。夜、暗い部屋の映像でも、カメラに赤外線センサーが搭載されているのでかなり鮮明に様子が見えます。夜中は肉眼で確認するよりモニターの方が頼りになるぐらいです。

映像は拡大もできるので、表情までばっちり確認することができます。泣き出した時、寝言なのか起きてるのか確認できるため「ただの寝言だったのに、駆けつけたことで逆に起こしちゃった」という事故を防げます(^^;

音声も聞こえます。音量も4段階調節でき、けっこう細かい音でも拾ってくれるので、マックス音量だと泣き声など大きすぎて若干ビビるほどです。

また、地味に便利なのがこの赤いランプ。音量ゲージのような感じで、カメラの向こうの音が大きいほどランプが多く光ります。

モニター側の音量をゼロにしていても、カメラが拾った音量によって光ってくれるので、夜中に夫を起こしたくないけど泣き声を確認したいときなどめっちゃ便利!

さらに室温も表示してくれるので、寝室が暑すぎたり寒すぎたりしないかもこれ1個でチェックできます。

寝室とリビングが離れてる場合におすすめ

わが家は寝室が3階、リビングが2階にあるのですが、木造だからか電波は問題なく届きます。1階と3階でもバッチリ使うことができました
ただし、電子レンジを使うと電波がブチブチ切れることがあります。Amazonのレビューにもそう書いてる方がいたので、商品の性質上しょうがないのかもしれません…。まあ、数分程度なのでそれほど困ることもありませんが…。

ちなみに実家に帰省した時にも持っていったのですが、平屋でも10メートルぐらい離れた部屋まで電波が届きました。

カメラもモニターも片手に収まるサイズで場所をとらないです。モニターの方はAndroid携帯などの充電と同じ、microUSBケーブルを使えるのもポイント高い!総合して、リビングから離れた場所に赤ちゃんを寝かせているご家庭にはかなりおすすめできます。
弟夫婦も困っていたようで、これを教えたらめちゃくちゃ喜んでくれました(*´∀`)

こちらもどうぞ

先輩ママに聞いた、産前に用意しておくべきものといらないもの
こんにちは、なかもんです。ついに妊娠37週に入りました。もういつ産まれてもおかしくない状態ですが、今週の検診では「子宮口が開いてないから、あと2週間はかかりそう...

陣痛開始から東京マザーズクリニックでの無痛分娩までの記録
少しお久しぶりです、なかもんです。前回12/13に出産の予定と書きましたが、結局11日には陣痛が始まりそのまま入院、12日未明に無事出産いたしました。 初産でしたが、4...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする