0歳3ヶ月の娘、はじめての預かり保育。意外と泣かない…

こんにちは、なかもんです。先日どうしても外せない用事があり、旦那もまる1日会社を休むのが難しかったため、生後3ヶ月(といってもあと2日で4ヶ月というところ…)の娘をはじめて預かり保育に預けてみました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

生後3ヶ月から預かり保育OKの施設を利用

最初はベビーシッターサービスを使ってみようと思っていたのですが、希望の日程に預けられるシッターさんがなかなか見つからず…。
何か手はないかと探してみると、近所に預かり保育の施設を見つけました。娘はまだ小さすぎて預かってもらえないかと思いましたが、聞いてみたところ生後3ヶ月から預かりOKとのことで、試しに利用してみることにしました。意外と小さいうちから預かってくれるもんなんですね〜。

旦那とも相談して、当日は午前中は旦那に面倒を見てもらい、午後13時〜18時までの5時間、預かり保育を利用することにしました。電話で予約し、メールで契約書や子どもの情報などをやりとりして、お金も事前に振り込んで完了。用意しておく持ち物はこんな感じです。

  • オムツ
  • おしりふき
  • ミルク
  • 着替え2〜3着
  • 母子手帳
  • 保険証のコピー

これまでも旦那に娘を見てもらって外出することは何度かありましたが、旦那以外の人に預けるのは初めて。当日、少し不安はありつつも、娘と持ち物を旦那に託して私は朝から外出しました。

状況報告メールで預けている間の様子がわかる

13時過ぎ、旦那から無事に娘を預かり保育に届けたと連絡が。特に泣いたりすることもなく、スムーズにバイバイしたようです。さらにしばらくすると、施設の職員さんから写真つきで状況報告のメールが!こういうのすごく助かりますね。どうやらニコニコいい子にしてるようで一安心!

夕方、私の用事が終わったので急いで娘をお迎えに。当の本人は再会の時もケロッとしていて、職員さんも「全然泣かずにご機嫌にしてましたよ〜!」と教えてくれました。そうか…平気なのか…。ありがたいけど少し寂しい…。生後3〜4ヶ月ぐらいだとまだ人見知りも始まってないし、意外と泣かないものかもしれないですね。

最後にこんな感じで、1日の記録をしたメモをもらいました。日中の様子をていねいに書いてくれてて嬉しいです( *´ω`* )

お昼寝はあんまり眠れなかったらしく、家に帰ってから眠気でぐずっちゃいましたが、お風呂に入っておっぱいを飲んだらすぐにコテンと寝ちゃいました。お疲れ様!

かかった費用は5時間で1万円ほど

今回かかったお値段は以下の通りです。

  • 預かり保育料 1時間1,800円×5時間=9,000円
  • 申込手数料(保険料含む)=1,000円
  • 消費税=800円
  • 合計10,800円

決して安くはないですが、ていねいに対応していただき安心して預けることができました。いい子にしてくれていた娘には感謝です。ありがとう!1回預けてみて要領もわかったので、今後も必要に応じて利用していこうと思ってます。

こちらもどうぞ

陣痛開始から東京マザーズクリニックでの無痛分娩までの記録
少しお久しぶりです、なかもんです。前回12/13に出産の予定と書きましたが、結局11日には陣痛が始まりそのまま入院、12日未明に無事出産いたしました。 初産でしたが、4...

「ベビーモニター」が寝室の赤ちゃんの様子をチェックするのに便利
お久しぶりです、なかもんです。早いもので娘も生後2ヶ月半になりました。最近は夜も5〜6時間ほどまとまって寝るようになり、夜間の授乳が1回で済むので楽になってきて...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする